洗顔に順番があるのはご存知でしたか?

洗顔
洗顔はスキンケアの基本中の基本であることは知っていましたが、こんなに洗顔商品の 種類があるとは・・・ちょっと驚きです。

コチラ ⇒ http://www.senganrank.info/

美肌をつくる洗顔方法なんていうのも、掲載されています。
たとえば、洗顔商品の役割には、毛穴や皮脂の汚れ、さらに余分な油分を落とすこと。
この目的が果たせない洗顔は洗顔にあらず・・・なのだそうです。
確かにそうですね。
ただ、皮脂分を取り過ぎないように潤いは残すなどの配慮は必要です。

ほこりや汚れをとるだけなら、ただの石鹸でもいいわけです。

洗顔といえば、少し前に小麦アレルギーでトラブルになった製品もありますから、洗い流すのだから「何でもいい」と考えるのは乱暴すぎます。
やはり吟味したいですね。

美肌をつくる洗顔方法なんていうのも掲載されています。
洗顔するときに順番を意識することはないですが、サイトによると、実は順番があるのだそうです。

まず、洗顔は皮脂が溜まりやすいTゾーンから泡をのせていきます。
ひたいから鼻にかけて泡をのせたら、次は頬や顔の輪郭部分へ最後に口からあご、さらに首筋へと進みます。

もちろん、すすぎは十分に行い、すすぐ水の温度にも気を配ります。
また、肌乾燥はシワのもと、洗いすぎで乾燥させないように・・・・詳しいことはサイトをご覧下さい。

コンタクトレンズはこちらの通販で!

コンタクトレンズは通常眼科に行って処方箋をもらわなければ購入できませんが、最近では処方箋なしで購入できるインターネット通販ショップが増えてきています。処方箋をもらわずにコンタクトレンズを買うのは違法ではないのか……と思われがちですが、実は薬事法において、コンタクトレンズの購入の際に処方箋の提示は必須ではないとされています。そのため、しっかりと自分の目の特性、適切なコンタクトレンズの使い方の知識がある方は、処方箋なしでも大丈夫なのです。

そこで、今回は「コンタクトレンズ通販 レンズアップ」をご紹介します。こちらは、レンズアップというコンタクトレンズ通販で、全品処方箋不要で購入できることが特徴のショップです。商品は、1日使い捨てコンタクトレンズ、2週間使い捨てコンタクトレンズ、1ヶ月使い捨てコンタクトレンズ、3ヶ月使い捨てコンタクトレンズ、カラーコンタクトレンズ、乱視用コンタクトレンズ、コンタクトレンズケア用品と、豊富な用途から選べます。

「コンタクトレンズ通販 レンズアップ」の詳細はこちらです。
コンタクト 通販http://www.lensup.jp/

一部、送料が無料の商品セットがあり、一覧で該当商品を見ることができます。4箱や6箱、8箱などのセットがあるので、大量に購入したいときに便利です。